FC2ブログ
FC2 Blog Ranking

2020-08

【第1節】浦和レッズ×横浜FC【@埼スタ】

まずはスコアから
レッズ2 1横浜
NO. 選手 時間 NO. 選手
-- 自殺点 '25
'43 9 久保
9 永井 '85


続いてフォーメーション
浦和
-FW-------------------
----ワシン㌧----永井--
-MF-------------------
---------ポンテ-------
----------------------
-相馬------------山田-
-----小野-----啓太----
-DF-------------------
--ネネ---阿部---坪井--
-GK-------------------
---------山岸---------

横浜FC
----------------------
---------久保---------
----------奥----------
----滝沢-------薮田---
----------------------
------山口----ヨンデ--
----------------------
-和田----------小野智-
------早川---小村-----
----------------------
---------菅野---------

各選手の評価
山岸  (5.5)失点はノーチャンス。久保をほめるべき。そこそこの出来か。
ネネ  (6.0)ビルドアップや高さの面での貢献度高し、DF陣の中で一番出来が良かった
阿部  (5.5)最終ラインとして出場。無難な守備に終止。期待度が大きいので良くは見えなかった。
坪井  (6.0)無難な守備が出来ていた。もう少しフィジカル的には上がってくるのでもっと良くなるはず。
相馬  (6.0)アレックスとの差は精度に出てしまったか。偉大な先人を超えるためにはもうひとつクオリティの高いプレイを…。
山田  (5.5)出来はそこそこ。切り込んでのシュートもあったので並の出来といったところか。
啓太  (5.5)1失点に抑えたのは悪くは無かったが、ミドルシュートは「いつもの」啓太だった・・・。
小野  (6.0)長短のパスが冴え渡っていて、中央からコントロール。守備面では課題も残す。
ポンテ (6.5)1アシスト?も記録し、出来はまずまず。これからもっと良くなる予感がするプレイだった。
永井  (6.0)07年の永井スタイルは左右にも動くといったところか。今はワシン㌧との連携を高める時。
ワシン㌧(5.5)あまり出来は良くなかった。恐怖の無敵砲台が早々に戻ってくることを期待したい。。




試合レビュー

この試合に見出しをつけると「昨年度王者がホームでしぶとく勝ちを拾った試合」となるんじゃないかと思います。

引き分けよりはややレッズが勝ちが妥当という感じの内容でした。
まだまだサッカーが熟成されていない印象の今期のレッズ。
指揮官・戦術が変わり、まだフィットしていませんね。

その中で注目は、決勝点を挙げた#9永井雄一郎
日本人離れした長身でストライドのあるドリブルと、チームの外国人に「浦和のベッカム」と称された正確無比なクロスが持ち味のこの選手。
レッズではウイングタイプの選手があまり生きないので今まであまりシーズン通しての活躍には至らなかったのですが、今期の永井はウイングタイプからセカンドストライカータイプに転身しつつあるような印象。
ワシントンに近寄っていってプレイするようになった彼の新スタイルにぜひ注目してください。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rgb29.blog81.fc2.com/tb.php/112-8de64fb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

にく 29

Author:にく 29
雑感をダラダラと書き綴るブログなんで意見とか感想とか適当にコメントつけてくださると中の人が喜びます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

フリーエリア3

楽天トップ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: