FC2ブログ
FC2 Blog Ranking

2020-08

【ACL第1節】浦和レッズ×ペルシク【@埼スタ】

まずはスコアから
レッズ3 0ペルシク
NO. 選手 時間 NO. 選手
6 山田 '12
9 永井 '44
8 小野 '75


続いてフォーメーション
浦和
-FW-------------------
----ワシン㌧----永井--
-MF-------------------
---------ポンテ-------
----------------------
-相馬------------山田-
-----小野-----啓太----
-DF-------------------
--ネネ---阿部---坪井--
-GK-------------------
---------都築---------


各選手の評価
山岸  (---)枠内シュート0では評価は出来ない。良い意味で評価ナシ
ネネ  (6.5)開幕戦に続き出来が良かった。後半の決定機を決めていたら完璧だった
阿部  (5.5)無難な守備のみ。リベロとしては闘莉王と比べると厳しいか
坪井  (6.0)無難な守備のみ。フィジカル的にはまだまだ。しばらく様子見か
相馬  (6.0)出来は悪くないが点を取るためのアイデアがやや足りない。クロスの精度かな
山田  (6.0)出来悪し。そこそこのプレイにそこそこのもの。見せ場はミドルくらいか
啓太  (5.0)ACL仕様のボールの重さに慣れていなかったのかサイドチェンジが決まらない。これでは中盤がツラすぎる
小野  (6.5)出来は良かったが彼ほどの偉大な選手でも中盤に連動性を与えるところまではいかなかった。今節のMOM
ポンテ (5.5)少しずつコンディションが戻る兆しはあるものの、まだ完璧な彼じゃない
永井  (6.0)ワシン㌧とのコンビと岡野とのコンビで使い分けが出来ていた。量産体勢に入っていると期待したい
ワシン㌧(4.5)出来は確かに悪かった。だが途中交代時のあの行いは何も生み出さない。彼にとって試練の時だ
岡野  (6.0)全体のリズムの活性化に成功した。ワシン㌧の不調が際立つ結果となった 平川  (5.0)相馬よりボール離れは良かったが、目立った活躍はなし

例によって雑感は↓で。
Big Wednesday第一弾ペルシク戦ですが、観客は約31千人でした。
もっと多く来て欲しい気持ちもありますが、水曜日だとコレくらいが限界なのかなぁとも思います。
おいらは今日は豊洲で仕事をしていたので、17時半定時ダッシュをしました。
しかしながら着席したのは19時05分でした。
18時が定時という会社も多くあるし、平日なので厳しい人もいるでしょう。
埼スタの立地的な限界なのかもしれませんね。
さて、試合について。
試合の出来は悪かったですね。最悪と書かなかったのはゼロックスが頭をよぎったからというだけの話だったり。
いまだに見えぬ中盤の連動性、守備ブロックの形、前線のバリエーション。
全体的に閉塞感の漂う試合。ストレスが溜まる内容でしょう。
試合内容はさておいて、後半にワシントンが交代の時に怒りをあらわにしてしまったね。
ユニホームを投げ、試合終了前にスタジアムを後にしてしまったそうですね。
この情報だけだと監督とワシントンとの不仲説とかを唱えられてしまいそうですね。
しかし落ち着いて考えてみよう。

チームが上手くいっていない、エースストライカーは何を考え、何をしたいのか。
また監督の意図は何なのか?どういうサッカーがしたいのか?
まだはっきり見えていないのでこの出来事については今いえることは何もありません。

言えることは、ワシントンは勝つために全力を尽くすし、そのために点を取る選手だということ。
得点王になりたくてレッズでプレイしているわけじゃない。
オジェックの10年前はまともなサッカーが出来ないチームにカウンターを植えつけた。
彼がやりたいサッカーだけをやる監督じゃないことはわかっている。
今は難しい時期だが、メディアの色眼鏡に踊らされず、チームを信じる事だろう。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rgb29.blog81.fc2.com/tb.php/115-f0a86f0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

にく 29

Author:にく 29
雑感をダラダラと書き綴るブログなんで意見とか感想とか適当にコメントつけてくださると中の人が喜びます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

フリーエリア3

楽天トップ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: