FC2ブログ
FC2 Blog Ranking

2020-08

【第12節】名古屋×浦和【@トヨタ】

5/19 14:00~ 名古屋グランパスエイト×浦和レッズ @トヨタスタジアム

名古屋1 2浦和
NO. 選手 時間 NO. 選手
'27 5 ネネ
9 ヨンセン '35
'84 21 ワシン㌧







☆浦和レッズスタメン☆

-FW-------------------
--------ワシン㌧------
-MF-------------------
--相馬--小野--ポンテ--
----------------------
-------阿部--啓太-----
-DF-------------------
--ネネ-----------山田-
------坪井--堀之内----
-GK-------------------
----------都築--------

相馬崇人 → 岡野雅行 81分
ロブソン・ポンテ → 長谷部誠 90+分



☆名古屋グランパススタメン☆
-FW-------------------
----ヨンセン--杉本----
-MF-------------------
----本田--------キム--
----------------------
-------藤田--山口-----
-DF-------------------
--阿部-----------大森-
------吉田--米山------
-GK-------------------
-----------楢崎-------




藤田俊哉 → 片山奨典 85分


☆試合感想☆
先週埼スタと日産で両チームの試合を見ていたので、イメージ的には予想が立てられそうなものだったはずが予想がつかなかったこの試合。
なぜならば、セフ・フェルフォーセン監督が、どのようにレッズ対策を仕掛けてくるかがよそうつかなかったからだ。
実際試合が始まってみると名古屋はシンプルに中盤きっちりプレスをかけてきた。
研究の成果っぽいのは#13啓太#22阿部のところでプレスをかけるのじゃなく、その上を意識したことか。
前半からプレス、攻撃の展開、サイドの使い方。すべてが五分五分の試合だった。
こういうときに試合を動かすのがセットプレイ。
レッズ#5ネネが今期初ゴール。契約更新の時期が近くなると活躍すると言われているネネ。
6月の契約終了を前にアピールってところですね。
これで試合が動き出し、次は名古屋に大きなチャンスが生まれた。
右サイドから左サイドにチェンジした時に#6山田、#2坪井が同時に中の名古屋FW#19杉本をケアしてしまった。
コレにより左サイドからフリーでクロスを上げられる。
これでは#9ヨンセンは止められない…。
1-1で前半を終えた。
しかし、このスコアは両者にとって妥当だと感じるスコアであったろう。
後半も五分五分の試合展開が続くが、試合を決めたのは、能力の高い個人技だった。
左サイドで#10ロブソン・ポンテが作り、前線で#21ワシン㌧が待つ。
その後ろを#8小野伸二が動き、DFを一枚寄せる。
そして、ワシン㌧は自分で作ったスペースを自分で使う。
コレによって中央でDFとワシントンと一対一の局面を作る。
ボックス内で圧倒的な上手さを誇るワシン㌧はこのチャンスをきっちり決める。
中盤の守備がしっかりしている同士の試合だったため、この1点は試合を完全に終わらせるものだった。

もうひとつの見所は、ベンチワークだ。
70分くらいに両者の運動量が少しずつ落ちてきた。
ココでグランパスもレッズも動けなかった。なぜならお互いに中盤の構成を変えにくかったからだ。
お互い悪くは無い状況で選手交代に踏み切りにくかったようだ。実はお互い一度選手をベンチに呼んでいた。
結局81分に明らかに落ちてきた#16相馬→#30岡野と変えたがそのすぐ後に点が入った。あのベンチワークも大局に影響があったように思う。



各選手の評価は↓で。







都築(6.5)1失点は彼の責任は殆ど無い。試合のコントロールも含め、華のある選手だと再確認出来た。
坪井(6.0)失点時は受け渡しミス。#19杉本はしっかり完封。代表召集もあったが出来は上々。
ネネ(7.0)文句無く今節のMOM。足元、高さともにゴールに鍵をかけていた。おまけに先制点!契約更新おめでとう!
堀之内(6.5)下がり過ぎないラインの取り方はさすが。フィード面はやや難しかったか。
阿部(6.0)前半は消え気味な時間帯が多かった。啓太を生かすのか、自分で出るのか。もう少し出来るはず。
山田(6.0)ボールホルダーの時の上手さは相変わらず。失点時はつき方を間違えたか?もっと前に顔をだしたい。
啓太(6.0)前半はわりと良かったと思うが、後半は前に出る機会が多かったのに、あまり絡めなかった。
ポンテ(7.0)ナイスアシスト。得点あるところに彼があるね。ACLも頼みます。
小野(6.5)展開力はさすが、後は相馬とのコンビネーションの崩しをもっとやってほしい。
相馬(6.5)ドリブルで仕掛けるという意味では物足りなかったが、積極的に前に顔を出すことはいいことだ。
ワシン㌧(6.0)復活みたいな書き方をされているかもしれないが、まだまだ。それでも点を取るのが、彼なんです。

長谷部(---)得点経過と選手の疲労を考慮して、結局は入れたのはロスタイムのみ。まぁこの時間じゃ活躍とか無理だよね。
岡野(---)相馬がガス欠に近かったので投入。右サイドに入り活性化をさせた。
スポンサーサイト



コメント

局面、局面では良かったと思うけど、全体のスピード感という意味では、去年より大分遅いかなぁ?ってのが直感的な印象なんですよね。

ワシントンはACLでも得点を取ってくれれば乗ってくるとは思うので、シドニー戦には期待しているんだけどなぁ。

カウンターで何回か危ないシーンはあったけど、今年で一番の出来だったんじゃないかと。失点シーンは山田さんあなたどこ居たのさって感じだったけど。
ワシントンに関しては同意、あの状態でもよく点とるねぇ・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rgb29.blog81.fc2.com/tb.php/164-7dcb5957
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

にく 29

Author:にく 29
雑感をダラダラと書き綴るブログなんで意見とか感想とか適当にコメントつけてくださると中の人が喜びます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

フリーエリア3

楽天トップ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: