FC2ブログ
FC2 Blog Ranking

2020-08

【リーグ21節】甲府×浦和【@国立】

8/18 19:00~ ヴァンフォーレ甲府×浦和レッズ @国立霞ヶ丘競技場

甲府1 4浦和
NO. 選手 時間 NO. 選手
'6 11 達也
'39 9 永井
'42 13 啓太
7 石原 '46
'63 11 達也







☆浦和レッズスタメン☆

-FW-------------------
------達也---永井-----
-MF-------------------
-------ポンテ---------
--平川-----------山田-
-----長谷部--啓太-----
-DF-------------------
--阿部----------坪井--
--------闘莉王--------
-GK-------------------
---------都築---------

田中達也 → 岡野雅行(69分)
ポンテ → 内舘秀樹(81分)
永井雄一郎 → 小池純輝(+90分)



☆ヴァンフォーレ甲府スタメン☆

-FW-------------------
---------須藤---------
---宇留野-------大西--
-MF-------------------
---石原------藤田-----
---------井上---------
-DF-------------------
---山本----------杉山-
-------秋元-池端------
-GK-------------------
----------鶴田--------

池端陽介 → 増嶋竜也 (11分)
大西容平 → 羽地登志晃 (67分)
井上雄幾 → 山崎光太郎 (78分)



☆試合感想☆
夏の天王山ガンバ戦に水曜日に勝利し、意気揚々と臨んだこの甲府戦。
良い試合のあとショボい試合もあるのがレッズなので、どういう試合の入り方をするのか心配だった。
しかしながら試合が始まってみれば#11田中達也のプレッシングからリズムを作り、良い形で先制。
そのまま前半で試合を決めてしまった。
後半は少しペースが落ちるのもレッズらしいが…。
甲府の視点から見ると、前半DFをアクシデントで交代させられたことや、名指しするほど出来の悪かったゲームメーカー。
苦しい要素がいくつか出てしまった試合となってしまった。




各選手の評価は↓で。



都築(6.5)1失点は事故。配給も悪くなかったし、安定していた。
闘莉王(6.5)長短のパスともに精度もあって良かった。制空権も相変わらず掌握。
坪井(6.5)1対1の強さは圧巻。オーバーラップ→オフサイドも久々。
阿部(6.5)上々の出来。今期相当数こなしているのに安定したパフォーマンスを見せている。
啓太(7.0)ゴールはおまけなものの、前半のパスカット→攻め上がりはまさにフィールドは彼を中心に動いていた。
長谷部(6.0)持ち上がるシーンと簡単にはたくシーンともう少しチームの流れにあわせて使い分けられると「俺達の長谷部」が戻ってくるかな。
山田(6.5)安定した守備でチームを落ち着かせていた。早々に点が入ったので攻め上がりも抑え目だった暑い時期の彼らしいね。
平川(7.0)まさに中盤のダイナモ。チームの動きを作り出す原動力として自ら動く姿勢を見せていた。今日の彼は誰にも止められない。
ポンテ(6.5)ちょっと判定に泣かされた部分もあるが、どうやらもう7枚目のイエローらしい…。どこかで2試合お休みか…。
達也(7.0)高い守備意識とシュート意識。彼の良さが出た試合だった。量産にはもう少し時間がかかりそうな気はするが、夜明けはすぐそこだろう。
永井(6.0)1得点も貢献度は低かった。攻撃時の連動性がもう少し良くなると彼の良さも自然と出てくるはずなんだがねぇ…。
岡野(6.0)あまりリズムの好転にはならなかった。運動量を増やせたという意味では良い交代だったと言える。
内舘(---)短時間につき評価無し
小池(---)短時間につき評価無し
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rgb29.blog81.fc2.com/tb.php/181-3f238d4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

にく 29

Author:にく 29
雑感をダラダラと書き綴るブログなんで意見とか感想とか適当にコメントつけてくださると中の人が喜びます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

フリーエリア3

楽天トップ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: