FC2ブログ
FC2 Blog Ranking

2019-09

【リーグ24節】浦和×大宮【@埼スタ】

9/1 19:00~ 浦和レッズ×大宮アルディージャ @埼玉スタジアム2002

浦和0 1大宮
NO. 選手 時間 NO. 選手
'60 14 森田







☆浦和レッズスタメン☆

-FW-------------------
------達也---永井-----
-MF-------------------
-------ポンテ---------
--相馬-----------山田-
-----長谷部--啓太-----
-DF-------------------
--阿部--------堀之内--
--------闘莉王--------
-GK-------------------
---------都築---------

長谷部誠 → 小野伸二 (63分)
相馬崇人 → 小池純輝 (82分)



☆大宮アルディージャスタメン☆

-FW-------------------
-----森田---デニ丸----
-MF-------------------
---橋本--------大悟---
------慶行--佐伯------
-DF-------------------
--波戸-----------西村-
-----富田--レアンドロ-
-GK-------------------
----------江角--------

デニスマルケス → 桜井直人 (58分)
佐伯直哉 → 斉藤雅人 (64分)
西村卓朗 → 村山祐介 (79分)



☆試合感想☆
同じ地区、同じスタジアムで試合をするダービーマッチ。
リーグ首位に立ったレッズと降格圏に入っている大宮。
レッズが上からの立場で試合に入ってしまった事がこの試合大きな失敗だった。
楽して勝てる試合なんてひとつも無い。謙虚にサッカーをやることの大切さを知らされた試合だった。




各選手の評価は↓で。



都築(5.0)失点に責任は少ないものの、あまりよいパフォーマンスではなかった。
闘莉王(4.5)制空権はあったが、攻めあがって点が取れなければ個人の責任も問われるであろう。
堀之内(4.0)失点シーンには絡まなかったものの、あまりよくは無かった。
阿部(4.5)失点シーンでは相手を離してしまった。
啓太(4.5)攻撃に移る時の展開のパスにミスが目立った。彼の悪い時とチームにとっての大切さがわかってしまう。
長谷部(4.0)よくない出来だった。最近の彼はあまり良い出来とはいえない。
山田(3.5)守備面ではそこそこやれていたが、チームの目標と彼のプレイとはかけ離れいてた。
相馬(3.5)平川の出来と比べてしまうと大きく見劣りしてしまった。彼らしさが全く無い…。
ポンテ(5.5)キープ力と展開力はさすが。だが、チームとして求められている得点に繋がる動きは出来なかった。
達也(5.0)出来は悪くなかったが、ラッシュをかけたい時間帯で戦術的に消えてしまったのが残念だ。
永井(4.5)ゴールという結果は出せなかった。消える時間が長かった。
小池(---)短時間につき評価無し。
小野(4.0)リズムを返ることは出来なかった。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rgb29.blog81.fc2.com/tb.php/183-8153547b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大宮アルディージャ大宮アルディージャ(おおみや-)は、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカーチームである。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFD

浦和レッズ

浦和レッズ浦和レッドダイヤモンズ(うらわれっどだいやもんず Urawa Red Diamonds)は、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。ホームタウンは埼玉県さいたま市(合併前は浦和市)。呼称は「浦和レッズ」である。選手について

«  | HOME |  »

プロフィール

にく 29

Author:にく 29
雑感をダラダラと書き綴るブログなんで意見とか感想とか適当にコメントつけてくださると中の人が喜びます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

フリーエリア3

楽天トップ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: