FC2ブログ
FC2 Blog Ranking

2020-08

【ACL QF-1LEG】浦和×全北【@埼スタ】

9/19 19:30~ 浦和レッズ×全北現代モータース @埼玉スタジアム2002

浦和2 1全北
NO. 選手 時間 NO. 選手
17 長谷部 '4
11 達也 '59
'90+ 4 チェジンチョル







☆浦和レッズスタメン☆

-FW-------------------
------達也---永井-----
-MF-------------------
-------ポンテ---------
--平川-----------山田-
-----長谷部--啓太-----
-DF-------------------
--阿部----------坪井--
--------闘莉王--------
-GK-------------------
---------都築---------

ロブソンポンテ → 小野伸二 (79分)
田中達也 → 内舘秀樹 (90+分)






☆試合感想☆
アジアのチャンピオンを決める難しい戦いが始まった。
決勝トーナメント初戦は前回王者の全北現代モータース
第1戦だけで決まるわけじゃないので闘い方が難しいところ。
終了間際の失点が悔やまれるが、第2戦の結果を見てから語るのが妥当なのかも知れない。
とりあえず先勝したことを喜ぶとしよう。




各選手の評価は↓で。



都築(6.0)失点に責任は少ない。キックミスもあり、上手く時間を使ったりするような流れに持っていけなかったのも残念だ。
闘莉王(7.0)制空権と2点目の演出とまさに主役な活躍だった。
坪井(6.5)無理なく安全にプレーしていた。守備の安定には欠かせない存在だった。
阿部(6.5)大きなミスもなく安定したプレー。
啓太(6.5)中盤の安定に尽力した。安心感のある戦いが出来たのは彼によるところが大きい。
長谷部(6.0)得点は見事だったが、ボール捌き、攻撃に行くタイミングなどは改善の余地アリ。
山田(6.0)サイドとしての出来はあまりよくなかったが、守備面でも自慢の1対1が抜かれるシーンも。
平川(6.5)サイドに積極性をもたらした。守備面でも貢献。
ポンテ(6.5)ACLの闘い方を良くわかっている感じがした。チームのバランスの取り方流れの作り方など一流の選手だ。
達也(7.0)良いゴールもあったが、もっと取れるチャンスもあった。第2戦にも期待しておこう。
永井(6.0)1点目のアシストにはなったが、消えている時間も多かった。第2戦に期待しようかなと。
内舘(---)短時間につき評価無し。失点は彼のせいではない。
小野(5.0)リズムを返ることは出来なかった。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rgb29.blog81.fc2.com/tb.php/184-f5249d5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

にく 29

Author:にく 29
雑感をダラダラと書き綴るブログなんで意見とか感想とか適当にコメントつけてくださると中の人が喜びます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

フリーエリア3

楽天トップ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: