FC2ブログ
FC2 Blog Ranking

2020-08

リーグ第33節 VS東京 @味スタ

リーグ第33節 東京戦

勝てば優勝という局面です。
初の年間王者へのプレッシャーなどメンタル面で難しい試合となりました。


スタメンは以下のとおり

ーーーーーーーーワシン㌧ーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーー山田ーーポンテーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーアレックスーーーーーーーーーー平川ーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーー啓太ーーーー長谷部ーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーネネーーー闘莉王ーーー内舘ーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーー山岸ーーーーーーーーーー


いつもの布陣です。変化球は無し。直球勝負ですな。

試合結果

東京0-0浦和

試合レビュー等は↓でやりますか。 総評

プレッシャーがやはりあったのでしょうか。
やや重心を後ろにおいてジャブを打っているうちに終盤になってしまい、バランスが悪くなったという印象。
勝ち点差5なのでその辺の駆け引きもあったのか。
無理に勝ちに行って最悪負けると勝ち点差2になってしまう。
引き分けで終われば勝ち点差3で最終節。負けても得失点差になるわけで。
という計算がギド監督にもあったのかなぁと。

という計算だったとすればこのミッションは最低限の事は出来たということになる。
最終節も含めて語らなければいけない試合ということだろう。



評価

山岸:打たれたシュートもそれなりにあり、ファインセーブも連発。負けなかったことの立役者。 評価6.5
内舘:1トップに対して積極的に守れていた面もあるが押し上げがやや少なかった。 評価6.0
闘莉王:後半は前線に上がりたいところをぐっと抑えて守備に貢献。彼自身には物足りない試合だったか。 評価6.5
ネネ:0点に抑えれた事からもわかるが出来自体も試合毎によくなっている 評価6.5
平川:男は走りで魅せるの言葉に偽りは無かったが、相手のサイドを切り裂けるところまではいけなかった。 評価6.0
啓太:無失点に貢献度は高いし、いいミドルもあった。しかし、普段の彼からすると物足りない印象が。 評価6.0
長谷部:攻撃に絡める機会がもう少し増えればゴールに近づけるんだが・・・。まだまだ出来るはず 評価6.0
アレックス:相手の石川・徳永の両名に苦戦。決定的な仕事は出来なかった。最終節加地へのリベンジマッチだ。 評価5.5
山田:交代されてしまったが、出来は良かった。最終節この人の一振りで歴史が刻まれます。 評価6.5
ポンテ:キープと展開力はさすが。後半途中からは運動量も落ちて悪くなったか。 評価5.5
ワシン㌧:相手のジャーンに完封された印象。次節マグノとの得点王争いに終止符が打たれる。 評価6.0

他は出場時間短しなんで無評価
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rgb29.blog81.fc2.com/tb.php/41-14919e51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

にく 29

Author:にく 29
雑感をダラダラと書き綴るブログなんで意見とか感想とか適当にコメントつけてくださると中の人が喜びます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

フリーエリア3

楽天トップ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: