FC2ブログ
FC2 Blog Ranking

2020-08

リーグ 34節 VS G大阪 @埼スタ

リーグ第34節 ガンバ大阪戦

2点差以内なら負けても優勝でした。
お互い優勝がかかっているためメンタル面、スコアを意識した試合運びなど普段の試合とはやや異なる感じでした。


スタメンは以下のとおり

ーーーーーーーーワシン㌧ーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーー山田ーーポンテーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーアレックスーーーーーーーーーー平川ーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーー啓太ーーーー長谷部ーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーネネーーー闘莉王ーーー内舘ーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーー山岸ーーーーーーーーーー


いつもの布陣です。変化球は無し。最終節で出場停止もなく現在のベストメンバーですな。

試合結果

浦和3-2G大阪

'21 マグノアウベス(G大阪)
'27 ポンテ
'44 ワシントン
'59 ワシントン
'78 山口(G大阪)

試合レビュー等は↓でやりますか。 総評

プレッシャーがやはりあったのでしょうか。
前半開始直後から動きが硬い・・・。
中盤の組み立てで落ち着かない・・・。
まぁガンバが中盤のプレスをしっかりかけてきた面もあるのでしょうが、出来としては悪いものでしたね。

そんな中21分のマグノアウベスのゴールはすばらしいものでした。テクニカルなゴール。
彼も得点王にふさわしいと思わせるゴールですね。
しかし、対するレッズはホームでは負けられない。失点してレッズの目が覚めたのか、得点してガンバに緩みが出たのかポンテがシジクレイを1対1で抜き去り同点に。
この得点でゲームとしては完全にレッズペースに入れ替わった。
前半終了間際のワシントンのゴールにて今日の試合の大勢は決したものと思われる。

後半のワシントンのゴールはシジクレイが負傷して外に出ている間のものだったのでガンバとしては不運であった。
今日の試合に関してはシジクレイの出来が悪かったため、あっさり逆転を許してしまったといわれても仕方の無い出来だった。
4バックではじめから挑まれた方が恐ろしかったなぁ。




評価

山岸:2失点も責任無し。今期リーグ最小失点達成の立役者 評価6.5
内舘:マグノの得意なエリアを抑えていました。 評価6.0
闘莉王:守備を中心にアシストも記録。彼らしい試合だった。 評価6.5
ネネ:上手く抑えたと言える。やっといいパフォーマンスになってきたかな。天皇杯も出てほしいな 評価6.0
平川:家長と対峙しても見劣ることは無かった。 評価6.0
啓太:いつもどおりの出来でした。守備に組み立てにと心臓の役目をしっかりとこなしていました。 評価6.0
長谷部:前線へ顔を出すタイミングは前節より良くなったか?狭い中盤でもしっかり持てるのは大きい 評価6.0
アレックス:加地へのリベンジは達成したとは言えない。悪くは無かったが見せ場はセットプレイくらいだったか 評価5.5
山田:今日はマークがきつかったかあまり見せ場は作れなかったが、彼がひきつけた分良くなった面が沢山ある 評価6.0
ポンテ:本日のMOM。前半に試合を決めてしまう1ゴール、1アシストは圧巻 評価7.0
ワシン㌧:しっかり得点王を取るあたりがさすが。今期相手DFを震撼させたストライカーはこの日も健在でした。 評価7.0

他は出場時間短しなんで無評価

スポンサーサイト



コメント

いやそれがねぇ。スタジアムでは涙が出たし、浦和駅では壊れるほど飲んだり歌ったりしたのですが、今ひとつ俺達がJのチャンピオンだ!という実感が無かったりするから文章として喜びが書けなかったりする。

来期のユニフォームにヤタガラス&Jor☆が入っているのをみて初めて実感するのかなぁ。
今期の総括的なものは追って書くつもりっす。
アウォーズに行く前くらいまでに書きたいなぁ。

もっと素直に優勝の喜びを表現しなさいYO!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rgb29.blog81.fc2.com/tb.php/44-7d708dd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

にく 29

Author:にく 29
雑感をダラダラと書き綴るブログなんで意見とか感想とか適当にコメントつけてくださると中の人が喜びます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

フリーエリア3

楽天トップ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: